人気ブログランキング |

満天☆の海-2

Vベルトの調整と適合サイズ

b0114415_2274081.jpg


調整のやり方
17番レンチを用意
1)オルタネーター固定ボルト(上の⇒)と調整用ボルト(下の⇒)緩めると、Vベルトが緩む。注)調整用ボルトを入れて通す部分にもネジが切られているので、ナットを緩めただけではボルトは緩まない。ナットを緩めてから更にボルトそのものを逆回転しながら緩める。
2)長めの棒をエンジンボディーのどこかにかけ、テコのように使ってオルタネーターを持ち上げながら、Vベルトのたわみ量が指で押した時に10㎜位になるように調整してボルトのナットを締める。
一人でやるわけなので皆さんいろいろ工夫しているようだ。オルターネーターを持ち上げる棒を片方の膝を使って持ち上げている間に、両方の手を使ってボルトを締めるとか。

新品のVベルトに交換した場合は少しきつめで約8㎜と取説に書いてある。

Vベルト適合サイズ
やや緩めサイズ :IN31 10558277790
ややきつめサイズ:HM30Parts No.104214-42780 

単価940円

2016
512日、3回目の瀬戸内海往復航海に備えてVベルトを交換した。その前の交換は20043月だったので実に12年ぶりの交換だ。この間、2013年、2014年と2年続けて瀬戸内海往復航海をしている。使用していたのはボルボのVベルトだった。2013年の瀬戸内海往復航海後のエンジン整備を頼んだ業者からは傷んでなかったので交換しなかったと言われた。驚異的な耐久性らしく、ヤンマーの物なら通常数年しか持たないとのこと。


今回も交換にあたってはボルボが良かったが、代理店が分からなかったのでヤンマー製品を購入した。2004年交換時に取り外したヤンマーの
V
ベルトを仁科ヤンマーに持ち込んで同サイズのものを頼んだ。KAKESU-3エンジンのプーリーは大型プーリーに交換してるので通常の1GM10のサイズでは合わない。
購入したVベルト:IN3110558277790 単価940円 予備を含めて2本購入。

ところが上記ベルトをセットしてみたら調整用の余裕があまりない。仁科ヤンマーから今後ベルトが伸びることを考えてワンサイズ下のベルトを勧められた。
今度はサイズが小さくてはめるのが大変だったがなんとかはめた。
買い直したVベルト製品番号 HM30 Parts No.104214-42780 購入本数は予備含め2本

尚、仁科ヤンマーでVOLVOのVベルトを探してもらえるかもしれないので、一度相談してみても良いかもしれない。
外したVベルトは保管してある。



by mantenbosisan | 2019-02-26 15:19 | エンジン(日常点検と定期整備) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。