人気ブログランキング |

満天☆の海-2

海軍式時刻の呼称

老いの入り舞と言うブログより引用
海軍兵学校入校教育の時 海軍式数字の読み方を教えられました。
「ひと、ふた、さん、よん、ご、ろく、なな、はち、きゅう、まる」
でありました。
戦闘中の主砲、副砲、機関砲等の発射音、被弾爆発などの音量は
想像を絶するものがあり、更に風浪は勿論入り乱れる命令、報告などの
中で数字を間違いなく伝える為に考えられたものでありましょう…

ということで、こうなるようだ。
yahoo知恵袋の回答より
0000まるまるまるまる。0100まるひとまるまる。0200まるふたまるまる。0300まるさんまるまる。0400まるよんまるまる。0500まるごうまるまる。0600まるろくまるまる。0700まるななまるまる。0800まるやあまるまる。0900まるきゅうまるまる。1000ひとまるまるまる。1100ひとひとまるまる。1200ひとふたまるまる。1300ひとさんまるまる。1400ひとよんまるまる。1500ひとごうまるまる。1600ひとろくまるまる。1700ひとななまるまる。1800ひとやあまるまる。1900ひときゅうまるまる…
ただし、上記のうち1800については、実際に当時軍隊教育を受けた方が8は「はち」と呼称したというのだから、「ひとはちまるまる」だったはずだが?
by mantenbosisan | 2014-02-23 13:21 | 運用全般 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。