人気ブログランキング |

満天☆の海-2

ASAHIウインチの分解掃除-1 構造を理解する

Winch model ASAHI 2speed winch 20は生産中止になってる古い国産ウインチで部品も入手困難な難物。マニュアルもなく、動かなくなるまで分解掃除しないので、次やる時にはもうやり方を忘れている。それで今回は自作マニュアルを作成してみた。


参考にした資料

The west adviser Do-it-Yourself: Servicing Your Winches
Lewmar winch service manual


用語

Circlip   サークリップ(スナップリング)

Top plate  トッププレート。ドラムの上に載ってる丸いプレート

Spindle   回転する軸、main spindle 主軸 ウインチハンドルを挿して回転する軸

Stem   回転しない軸、Center stem 主軸 main spindleを挿しこんでいる中央の筒

Drum   ドラム ウインチの外殻

Pawl  歯車の逆回転を防ぐ爪,歯止め

Pawl spring   爪のバネ

Rachet   動作方向を一方に制限するために用いられる機構。一般に、ラチェットは歯車と歯止め(爪)を組み合わせてラックに取り付ける。


外殻の構造

Lewmar one speed EVO sport winchesの構造に似ている。

ウインチの外殻であるドラムの上辺にトッププレートが載り、メインスピンドルのウインチ差込口の下にある溝にはまっているサークリップがトッププレートを押さえている。したがって、サークリップを外せばドラムが外れる。

ASAHI 2speed winch 20外観

b0114415_12205288.jpg

サークリップとトッププレートを外して上から見たところ
 Pawl(爪)とSpring(バネ)がどういう向きで収まってるのか写真に撮って確認しておく。

b0114415_12043770.jpg

ドラムを外したウインチ内部
b0114415_11242729.jpg

ドラム内側(写真は逆さまにして下から覗き込んでいる状態)
b0114415_11243799.jpg
注:写真のベアリングホルダーはベアリングをはめただけの状態でまだ縁(枠)がはまってない。



by mantenbosisan | 2018-03-07 00:18 | 艤装・装備 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。