満天☆の海-2

カテゴリ:エンジントラブル( 1 )

機走中燃料漏れ…犯人は燃料フィルター

正月明け初めて出港。
風無し。波長の長いうねり波。
昨年末に計器盤のエンジン始動スイッチとエンジンストップノブ、エンジン本体の燃料フィルターケースのアッセイ交換、燃料フィードポンプのin,outのパッキンなどを交換し、今回は整備後の試走も兼ねていた。

問題なしだ。船底塗装は昨年春だったので船底の汚れが気にかかるが、波に向かう際は5kn前後、波に乗る時は最大で6kn強出る。年末にはエンジン回転が上り切らないトラブルもあったが、回転は最大限まで上がるし、黒煙も出ない。順調順調!

ヨットにとっては何事もなく平穏なのが一番だナ!と思いながら、チェックのためにエンジンルームを開けたらなんとエンジンボディーの下に燃料が溜まってる。それも結構な量だ。

犯人はアッセイで購入して業者に取り付けてもらった燃料フィルターケースのだった。リングがユルユルに緩んでた。
なんでだ?業者にやってもらったのに…業者にやってもらったから?
[PR]
by mantenbosisan | 2015-01-22 13:43 | エンジントラブル